【無料あり】おすすめ在庫管理ソフト11選!選び方もわかりやすく解説!

【無料あり】おすすめ在庫管理ソフト11選!選び方もわかりやすく解説!

モノを取り扱う企業にとって、在庫管理は必須業務です。しかし、在庫管理は煩雑な業務でもあり、苦戦されている方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では在庫管理業務の効率化を図るために役立つ在庫管理ソフトを、無料から有料のものまで紹介します。

この記事を読むことで、あなたに適した在庫管理ソフトを見つけることができるでしょう。

在庫管理ソフトとは

在庫管理ソフトとは

在庫管理ソフトとは、自社で抱えている商品の在庫データや棚卸などを管理することができるシステムです。

商品に登録されているバーコードなどをスキャンすることで、商品の登録や棚卸をすることが可能です。そのため、在庫管理ソフトは、在庫管理業務の効率化には欠かせません。

在庫管理ソフトは、無料で使える小・中規模の在庫管理に適したものから、大規模な在庫管理をしたい方向けの有料ソフトまで幅広く存在します。

無料の在庫管理ソフトのメリット

無料 メリット

ここでは、無料の在庫管理ソフトを導入するメリットを3つ紹介します。

コストが低い

無料在庫管理ソフトの最大のメリットは、導入コストや月額費用が掛からないことです。スマホやタブレットを使うことで、専用の機材を導入する必要もなくなります。

操作が簡単なものが多い

無料在庫管理ソフトは操作が簡単なものが多いです。有料の在庫管理ソフトの場合、専用の端末を使用するなど、操作方法を一から覚えなくてはいけません。

一方で、無料の在庫管理ソフトは、アプリをインストールして使用するものも多いです。そのため、すでに使用しているスマホやタブレットで使用することが可能です。

効率的に在庫管理が行える

「無料の在庫管理ソフトだと、機能などが不十分なのではないか?」と思うかもしれません。

しかし、無料の在庫管理ソフトでも小・中規模の在庫管理であれば、十分な機能を兼ね備えています。例えば、スマホやタブレットに搭載されているカメラで、バーコードスキャンをして、商品登録や棚卸を行うことが可能です。

また、在庫が少なくなってきた商品を通知する機能もあり、在庫管理の効率化を図れます。

無料の在庫管理ソフトのデメリット

無料 デメリット

続いて、無料の在庫管理ソフトを導入するデメリットを3つ紹介します。

使える機能が制限されている

無料の在庫管理ソフトには、一部使用できない機能も存在します。

例えば、複数人で管理者を設定して共有する機能などが代表的です。

そのため、無料ソフトを使用した在庫管理は、小・中規模での管理に適していると言えるでしょう。

セキュリティに弱い

無料在庫管理ソフトは、スマホやタブレットなどを使用する点から、情報漏洩に繋がるリスクもあります。スマホでの誤送信などで情報が外部に漏れる可能性もあるでしょう。

そのため、在庫管理に使用する端末は、社用専用のモノを使用するなどルールを決める必要があります。

大容量のデータが蓄積できない

無料の在庫管理ソフトは、商品数の登録数が限られていることや、蓄積するデータに限度がある場合があります。

しかし、中には有料化へアップグレードをすることで、容量の増量、商品数を増やせるアプリもあり、有料化で解決できるケースもあります。

無料の在庫管理ソフトが向いている企業とは

向いている企業

次に、無料の在庫管理ソフトの導入に向いている企業について下記にまとめました。

小・中規模の在庫管理をしたい企業

無料の在庫管理ソフトは、小・中規模の在庫管理をしたい方に適しています。取り扱う商品数や、在庫数が多くなく、月間の出荷数なども少ない場合は、無料の在庫管理ソフトを導入することで、よりシンプルに在庫管理が可能です。

まずは試しに低コストで始めたい企業

次に、無料の在庫管理ソフトは、これから在庫管理システムの導入を考えている方にも向いています。

無料在庫管理システムを使用することで、システム導入時に発生する問題を発見することも、コストをかけずにできます。

大掛かりなシステムが必要ない場合、無料から有料にグレードアップができる在庫管理ソフトがおすすめです。

情報漏洩による影響が少ない企業

無料の在庫管理ソフトには、情報漏洩のリスクなどセキュリティ面の不安があります。そのため、外部に情報が漏れてもさほど困らないと割り切れなければ、無料在庫管理ソフトが向いているでしょう。

無料の在庫ソフトおすすめ8選

無料ソフトおすすめ8

続いて、下記に無料在庫ソフト8選を紹介します。

ロジクラ

ロジクラ
  • 料金:無料
  • 共有機能:〇
  • バーコードスキャン:〇
  • 在庫切れ通知:×

ロジクラは、基本機能を永久無料で利用することができるクラウド在庫管理ソフトです。

PCはもちろん、iPhoneからでも利用することが可能なので、場所を選ばずに入出荷処理や在庫の確認できます。クラウド型のシステムなので、複数人で在庫状況の把握、管理が可能になることから10,000社以上での導入実績があります。

ロジクラ 公式サイトはこちら

MONOCA

monoca
  • 料金:無料
  • 共有機能:×
  • バーコードスキャン:×
  • 在庫切れ通知:◯

MONOCAは、グループ内で在庫を共有できるので、複数人で使用する場合に便利な在庫管理ソフトです。カテゴリ分けなどもできるため、在庫の整理もシンプルで綺麗にすることが可能です。

MONOCA 公式サイトはこちら

STOCKMEMO

stockmemo
  • 料金:無料
  • 共有機能:×
  • バーコードスキャン:×
  • 在庫切れ通知:〇

Stock memoは、在庫が1以下になった場合、自動的に補充リストに追加してくれる機能があるので、在庫切れを未然に防げる在庫管理ソフトです。

普段の業務が忙しく、在庫切れになることが多い課題がある方におすすめです。

STOCK MEMO 公式サイトはこちら

TANA

tana
  • 料金:無料
  • 共有機能:〇
  • バーコードスキャン:〇
  • 在庫切れ通知:×

Tanaは、業界最高水準のセキュリティシステムを搭載した在庫管理ソフトです。大切なデータは3重にもバックアップされているので、データの損失を防げます。セキュリティを重視したい方におすすめです。

TANA 公式サイトはこちら

SASO

  • 料金:無料
  • 共有機能:×
  • バーコードスキャン:〇
  • 在庫切れ通知:×

SASOは、オープンソースの無料在庫管理ソフトです。在庫管理の基本である、「何が」「どこに」「いくつ」あるのかを明確にできます。

しかし、SASOはオープンソースなので、自社でサーバーを構築、データベースを設定しなくてはなりません。多少のIT知識が必要になるため、初心者には難しい可能性があるでしょう。

SASO 公式サイトはこちら

ZAICO

ZAICO
  • 料金:無料
  • 共有機能:〇
  • バーコードスキャン:〇
  • 在庫切れ通知:×

ZAIKOは、QRコードを搭載している在庫管理ソフトです。カメラでバーコードをスキャンするだけで在庫管理ができるので、商品の登録や棚卸を効率化できます。

無料プランは機能が制限されますが、操作性もシンプルで使いやすいでしょう。

ZAICO 公式サイトはこちら

複数カウンター

複数カウンタ
  • 料金:無料
  • 共有機能:〇
  • バーコードスキャン:×
  • 在庫切れ通知:×

複数カウンターは、カテゴリや商品別に在庫数を表示できるからカテゴリごとに在庫の整理ができます。カウントはワンタップで数字を変更できるので、操作方法も非常にシンプルで使いやすいのが特徴です。

複数カウンター 公式サイトはこちら

ざい子

ざいこ
  • 料金:無料
  • 共有機能:×
  • バーコードスキャン:×
  • 在庫切れ通知:×

ざい子は、シンプルで見やすいデザインが特徴の在庫管理ソフトです。

商品ごとに色分けもできるので探したい商品がすぐに見つかり、シンプルな在庫管理ができます。そのため、まずは在庫管理を試したい方におすすめです。

ざい子 公式サイトはこちら

有料の在庫管理ソフトおすすめ3選

有料ソフトおすすめ3

次に、大規模の在庫管理や在庫管理以外の様々な業務の効率化もできる、有料在庫管理ソフトを紹介します。

GoQSystem

GOQSYSTEM

GoQSystemは、株式会社GoQSystemが運営するECサイト向け一元管理システムです。

様々なECモールに対応しており、複数のショップに出店している企業も管理を一元化できます。

受注処理、通販業務の自動化もできるため、在庫管理だけではなく、様々な業務の効率化を図ることが可能です。

  • 初期費用 ¥30,000~
  • 月額 ¥15,000~

GoQSystem 公式サイトはこちら

Mylogi

MYLOGI

「mylogi」は、EC物流に特化したクラウド型在庫管理システムです。

在庫管理に関しても、直感的で簡単な操作で行うことができ、物流業務に慣れていない事業者でも安心して利用できます。

小規模から大規模までの管理に使用できる在庫管理ソフトです。

  • 初期費用 ¥100,000~
  • 月額 ¥30,000

mylogi 公式サイトはこちら

楽商

楽商

楽商は、株式会社日本システムテクノロジーが提供しているクラウド型の在庫、販売管理システムです。

あらゆる業務管理に対応しており、在庫管理だけではなく、様々な業務効率化を図ることができます。

  • 初期費用¥400,000
  • その他利用料金はお問い合わせください

楽商 公式サイトはこちら

在庫管理ソフトの選び方

無料在庫管理ソフトの選び方

最後に、在庫管理ソフトを選ぶ際に注目するべきポイントを3つ解説します。

自社の課題を明確にする

まず、在庫管理ソフトの導入に際して、「自社の在庫管理の課題」を明確にしましょう。課題を明確にすることで、自社に最適なソフトを選べます。

たくさんの機能を備えているソフトを選んでしまうと、あまり使わない機能のために余計なコストが発生する可能性があるでしょう。

そのため、自社の一番解決したい課題を明確にすることが大切です。

スキャン機能の有無を確認する

在庫管理の効率化を図るうえで、バーコードスキャン機能は必須です。

ある程度の商品数や在庫量の管理を行うのであれば、バーコードスキャンによる商品登録や棚卸ができるソフトを選びましょう。

通知機能の有無を確認する

また、通知機能の有無も重要なポイントです。一定の期間や数量によって通知をしてくれる機能があることにより、過剰在庫、在庫切れ、また品質の管理ができます。

アップグレードはできるのかを把握する

事業の拡大や取り扱い数量の増加などにより、無料在庫管理ソフトの機能だけでは事足りなくなった場合のことを考慮して、プランのアップグレードができるソフトがおすすめです。

まとめ

まとめ

この記事では、おすすめの在庫管理ソフトを無料から有料のものまで、また無料で使えるソフトのメリットやデメリット、選び方を解説しました。

在庫管理ソフトは、種類も多く選ぶのも大変ですので、皆様の事業に最適なソフト導入のためになれば幸いです。